相続不動産土地の財産整理売却事例(福岡市南区皿山 伊藤様)

一筋縄ではいかない土地はセットプラン販売がお勧め
福岡市南区皿山の土地の売却をお任せいただいた伊藤様。
両親から相続した土地を売却するため、福岡から離れた神奈川県から連絡を取り合いながら売却しました。
父の知人でもある不動産会社で売却をお願いしていましたが、6年間の時間が流れ、何とか売りたいという強い思いや、地形が変形地だったため、苦労しました。
そんな中で、当社でセットプラン販売を行ったところ購入者を見つけられることができ、成約に結びました。

埼玉から離れた相続土地を売却された経緯について

売却した理由について教えて下さい

伊藤様:今から17年前に父から相続して、私は神奈川県に在住しているため、資産整理をしようと思い売却を考えました。
福岡に家族のものが誰も住んでいないので、父の代から付き合いのある不動産会社に売却を任せることにしました。
最初は色々とやり取りをしていましたが、売却活動が進むにつれ不動産会社の方からあまり連絡もなく、なかなか話が進まないという現況に不安を抱いておりました。

売却を始めて、自分の希望する金額で購入する方が現れず5年程の時間が流れ、いつ売れるのかという不安がありました。
地形が原因だと分かってはいましたが、本当は140坪ある長方形の土地だったのです。
それを両親が道路と接しているところから70坪を切り売りして、旗竿の形で残してしまい、道路と土地の高低差が3m以上あったため、今となれば両親がこのような切り売りをしなければ、早く、高く売れたのだろうと思います。

売却を開始して6年後に山野さんから手紙を受け、セットプラン販売という販売方法の提案に興味を持ち、状況を変えるために詳しい話を聞いてみようと思いました。

知人である不動産会社について教えて下さい

伊藤様:父の代からの知人だから安心感もあるし、断れないと思ってお願いしましたが、いざ売却してみると都合の良いときだけ連絡し、売主の意思はあまり尊重してくれないのだなというイメージでした。
売却活動を始めても購入者がなかなか現れず、何をするにでも、(土地のことが)頭の隅の残っているんです。

御社にお願いする前の話ですが、1度だけ成約直前まで話が進んだことがありました。
しかし、私が望む金額からかけ離れていて、とても進める気になりませんでした。
ここまで時間がかかるのが分かっていたら、そのときに売っておけばよかったな~と何回も思いました。
不動産は「縁」だといいますが、正にその通りだと思います。

先程も申し上げましたが、山野さんに出会うまでは販売状況が不透明でとても不安でした。しかし、販売報告書をもらい始めてからは状況がわかって気苦労も減ってきました。
お任せした仲介会社4社の中で、御社が飛び抜けて良かったのですが、父の知人が絡んでいる理由で最後まで専任媒介契約が結べず、一般媒介契約でお願いしていたことを申し訳なく思っていました。

---山野:購入者が決まったときはどんな気持ちでしたか?

伊藤様:やっと肩の荷がおりてホッとしました。少し前に他の会社さんからも進捗がある話がありましたが、そちらより高く売れたので安心しました。
また、売買契約後も毎月報告書に進捗状況を書いてくれていましたので、打ち合わせ内容をまとめる際もスムーズでした。
メールと電話のやりとりでしたが、山野さんの親身になってくれる姿勢や誠実さが伝わり、心配はありませんでした。
他の仲介会社と比べて安心して話ができました。

毎日リビングについて

当社は他社と比べていかがですか?

伊藤様:知人の仲介会社は、売り始めたときだけは頻繁に連絡をいただきました。時間が経つにつれ、反響も薄れて連絡も無くなりました。‶本当に販売を続けてくれているのだろうか?” ‶前向きに取り組んでいないのだろうか?”と不安がありました。

その点、山野さんからは毎月1回に書面で報告書を提出していただいていました。報告書の中には『反響がありませんでした。』という報告書もあり、時にはがっかりしましたが、しっかり取り組んでいただいている姿勢に誠実さを感じ安心していました。

特徴は販売報告をきちんとして、案内時のお客様の進捗状況を細かく報告してくれるところです。売れない要因が明確で、おかげさまで改善する部分がわかりました。
御社独自の販売方法であるセットプラン販売の提案をしていただいたときも、丁寧に分かりやすく話していただいて、自分の希望が通るならお願いしようと思いました。
売却をお任せした後も、丁寧に対応していただいて、頑張ってくださる姿勢がとても印象的で良かったです。

購入者のイメージを高めるセットプラン販売

セットプラン販売についてお願いします

福岡市南区井尻で計画したセットプラン

伊藤様:セットプラン販売の提案を受けたとき、”こういう販売方法があるんだ”と驚きました。土地が前面道路との高低差が5m以上あったので、購入者がイメージ出来ないと思っていました。売っている私でも、‶どうやって家を建てるのだろう” ‶造成工事したらいくらかかるのだろう”と思っていました。

こういった分からない事を、事前に明確にして販売するセットプラン販売って凄いな~と思いました。
他の不動産会社は一切こんな手間のかかる事はしてくれませんでしたし、何も売れるような施策を提案をしてくれませんでした。

建築会社と一緒に販売活動をやれる会社だからこそ、このような販売方法が出来るんだと関心しました。

 

一筋縄ではいかない土地であればセットプラン販売がお勧め

これから売却を考えている方に一言お願いします

伊藤様:私は一時期、販売を一般媒介で4社に頼んでいました。
素人が4社をまとめるのはとても大変で、価格の調整や、購入申込みが入ったときの売り止めの報告など、本当に大変でした。
一度に多くの不動産会社に売却を依頼するはおすすめ出来ません。

私の場合は売却をお願いしていた不動産会社に知人がいたので、一つの不動産会社さんと専任契約ができませんでしたけど、出来るものなら専任媒介契約でお願いしたいと思っていました。

不動産売却は、物件の形状や立地等の条件によって売却方法を工夫しないといけないことがわかりましたが、私の土地のように、一筋縄ではいかない物件であれば、セットプラン販売を強くお勧め致します。
造成計画も含めた建物図面があればイメージが沸いて、売り手の望み通り、早く・高く売れると思います。

セットプランとは
土地の測量して、土地の形状と隣接地(道路や隣接土地)の高低差を確認します。
南区桧原にある当社の協力会社である注文住宅の建築会社が現地を調査し、規格住宅の作成に取り掛かります。図面が出来上がって建物と造成工事の積算をおこない、セットプラン価格が決まって売り出すことができます。

このような手順を踏むため、時間が掛かります。一般的な販売方法では早く・高く売れない場合に取り組む方法であり、販売方法のルール等をしっかりと説明させていただき、売主様のご理解を頂くことが必要です。

The following two tabs change content below.
山野 晋平

山野 晋平

不動産売買部 部長毎日リビング株式会社
宅地建物取引士として宅建業法や建築基準法などの実務知識から税務や住宅ローンの幅広い知識を持っている。 これまで物件をみた数は述べ1,500件、取引実績は300件以上を経験。 注文住宅とアパート建設の営業経験を活かし、住宅用地や新築住宅、中古住宅の取引を得意とし、肌理の細かい仕事で持ち前のガッツと冷静な判断で、お客様(特にご高齢の方)からの信頼も厚い。

福岡で地域密着36年!
売主目線で不動産売却を支援いたします。

毎日リビング株式会社スタッフ写真
毎日リビングは、福岡市南区で昭和57年に創業して以来、地域の皆様方と手と手を取り合いこれまで成長してきました。
大手企業には真似できない対応力、機動力、そして地元企業だから分かる地域の特性や地元民しか知らない情報をお客様へお届けいたします。

お電話での問合せ

受付時間/平日9:00~18:00