福岡市にある土地の売却で公私共に1年お付き合いさせていただいた大森様。
遊休地の整理とのことで、売れるまで少し時間がかかってしまいましたが、最後は2組のお客様から購入の申し出があり、売却価格も下げることなく、希望の価格で売ることができました。

そんな売主様に不動産売却後にインタビューさせていただきました。

不動産無料査定申し込みはこちら
STEP1都道府県を選択
STEP2市区町村を選択

福岡市の遊休地を売却された経緯について

不動産売却を考えたきっかけは何ですか?

大森様:福岡市内の老人ホームに引越してきて10年になり、私は独り身で妹も県外在住でした。
妹も年をとってきたので、元気なうちに使っていない財産の整理をしなくてはと思いました。
そんな時に、甥っ子に相談したら「今は便利な不動産一括査定っていうのがあるよ」ということで利用してみました。

売主様が利用した不動産一括査定サイトはコチラ

 

不動産売却の期間中不安はありましたか?

大森様:前面道路が狭く、本当に売れるのか心配でした。
しかし、販売活動をみなさんで頑張っていただいたおかげで安心して売却ができました。

---売る研スタッフ:私も大森さんに任されて非常に責任感を持てましたし、信頼して頂いているのが分かったので非常に嬉しかったです。何とか期待に応えようと必死で取り組みました。

 

不動産売却が決まって妹さんの反応はいかがでしたか?

大森様:両親との思い出の家が売れてしまうのは少し淋しいですが、やっと遊休地の整理ができてホッとしていると思います。あなたがしっかりしてくれたから私も安心して任せることができたわ。

 

不動産を売却する上で一番心配だったことはありますか?

大森様:全て安心して任せていたので心配はなかったわ。
近所の方に迷惑をかけたらいけないので建物を先に解体しましたし、草刈は業者に頼んで毎年行っていました。
だから心配事と言えば、ゴミの不法投棄や無断駐車くらいだったわ。

 

絶対的な信頼関係を作る事が、不動産売却に安心して取組めた秘訣

当社の対応はいかがでしたか?

大森様:とても満足しています。 第一印象も爽やかな青年で一生懸命に取り組んでいただきましたもの。
遠方にいる妹にも安心して任せている不動産会社さんがいるって話しました。

このままの素直で優しくれいてくれたら嬉しいわ。お仕事が大変でしょうけど、たまには元気な顔を出しに来てほしいわ(笑)。

---売る研スタッフ:先程から褒められすぎてとても恐縮です(笑)。大森様には昼食をご一緒させていただいたり、老人ホームのお祭りにご招待いただいたりと、とても可愛がっていただいたので、何とか力になりたい一心で取り組ませていただきました。
今後も大森様に教わったことを忘れずに取り組んで参ります。

 

これから売却を考えている方に一言お願いします

大森様:私は不動産の売却に対して意見がなく、全て任せていたらかこれといったアドバイスがないのよね。
強いて言うなら、販売方法に対して柔軟に受け入れられた事ですかね。
あと、不動産会社さんになんでも話せて信頼関係をつくることが大切です。

信頼関係を築いて仲良くなり、お互いの考えを100言わなくても、自分が望むような方法で進めてもらえる絶対的な信頼関係を作る事が、売却に安心して取り組めた秘訣だと思います。

---売る研スタッフ:本日は大変貴重なご意見ありがとうございました。

不動産無料査定申し込みはこちら
STEP1都道府県を選択
STEP2市区町村を選択