マンションから戸建てへの住み替え事例(福岡市南区和田石見様)

ここ最近、マンションから一戸建てに住み替えをする方が増えています。
福岡市近郊がマンションバブルと言われている今が売り時かもしれません。
そうは言っても「うまくいくのか不安…」「残債(ローン)がかなり残っている…」というお悩みを抱えている方も少なくないはずです。
今回は、そんな悩みを抱えながらもマンションから一戸建ての住み替えに成功したお客様のインタビュー記事を紹介します。
是非ご参考にして下さい。

 マンションから戸建てへの住み替えを考え始めた時期・きっかけ

売る研 山野
マンションから中古戸建てへの住み替えはいつごろから考え始めましたか?
また、きっかけは何ですか?

石見様
1年半くらい前ですかね。2人目の子供が生まれてマンションが手狭になって、住み替えないといけないなというのがあって。
でも悩みましたね。マンションの残債(ローン)もありましたし。新築戸建てがよかったんですが価格とか条件が厳しかったので、中古戸建ても考えてみようかなと思いました。

マンションから一戸建てへの住み替えで悩んだこと

売る研 山野
マンションから戸建ての住み替えで査定額・ローン・家の広さ等の悩みは解決できましたか?
石見様
とりあえず担当の山野さんにマンションの査定をしてもらったんですが、思ってた以上の査定額だったのでびっくりしました。
ある程度は手出しが必要だと覚悟をしていたので、本当にこの査定額で売れるのかなぁって少し疑問をもちながらも山野さんに託そう決心しました。
1週間後申込みが入ったと連絡あったときは、うまくいきすぎて逆に不安になりましたよ。(笑)
それは冗談ですがやはり、福岡はマンションバブルなんだと実感しましたね。

売る研を選んだ理由

売る研 山野
住み替え・不動産売却する際に売る研を選んだ理由はなんですか?
石見様
「売る研」っていう響きですかね。ぴしゃっと売るけん!のフレーズにやられました(笑)
私も生粋の博多っ子で、御社が35年も地元福岡に特化して営業しているという信頼感もありました。
売る研 山野
ありがとうございます。【売る研】「ぴしゃっと売るけん!」のフレーズは僕が考えたんですよ。(笑)
福岡で不動産売却を考えている方へ情報を提供できるように博多弁を取り入れてネーミングしてみました。

検索キーワード

売る研 山野
売る研はインターネット検索で知ったとのことですが、その時の検索キーワードは何だったか覚えていますか?
石見様
確か、「不動産売却 福岡市 住み替え」だった気がします。一括査定サイトを含めて他社のサイトはどれも似たり寄ったりで、とにかく「無料査定させて下さい」みたいな感じが全面に出ていたのに対して、毎日リビングさん(【売る研】運営会社)はまず不動産売却の情報提供をして、さりげなく「無料査定しますよ」みたいな、他と違うスタンスに魅力を感じました。
コンテンツサイトってやつでしたっけ?そして、Tポイントサービスで嫁の心をつかまれました(笑)

一括査定サイトと売る研の違い


売る研 山野
最初は一括査定サイトを使って依頼されたそうですが、売る研と比べてどうでしたか?
石見様
一括査定サイトに依頼したときは一気に電話がかかってきてびっくりしました。そのうち1社は本当にしつこかった・・・
あまりにガツガツ営業されて住み替え・不動産売却をやめようと思ったこともありました。
そんなときに何気に検索して売る研を知りました。不動産売却関連の記事はヤフーニュースを読む感覚でずっと読んでいました。
特にお客様の声はインタビュー形式でわかりやすかったです。
他社サイトのお客様の声はなんか胡散臭いなぁと何度も思いましたが、御社のサイトはとても具体的で悪かった点も書いていたので信頼できました。
じっくり記事を読んで勉強して、無料査定を申し込みましたね。
御社の場合は主にメールでのやりとりで、こっちのペースにも合わせてくれたのでとてもやりやすかったです。いい意味で余裕も感じ取れました。

売る研 山野
ありがとうございます。僕自身も、過去にあのマンションを取引させてもらっていましたので、自分が売らなくて誰が売るんだという使命感もあったので。
いやらしい感じだったかもしれないけど、その余裕が結果的に良かったということですね。

 

今回の取引の感想

売る研 山野
今回の住み替え・不動産売却で大変だったこと、良かったことがあれば教えてください。

石見様
大変だったことはタイムスケジュールですね。よかったことは、御社に頑張っていただいて売りも買いも決まったことが1番ですね。

大手と地元業者の違い

売る研 山野
大手と地元の不動産業者でどんな印象の違いがありますか?

石見様
大手はたとえば何か面倒なことがあったら「ダメです」「できません」という感じですぐに線引きして、自社のペースでしか動いてくれないところがありますけど、地元の業者はいろいろ動いてくれて融通がきいて客のペースにあわせてくれる。そして、地元のことはかなり詳しいのでそのあたりの差は大きいですね。

福岡で住み替え・不動産売却を考えている方へのアドバイス

売る研 山野
最後にこれから福岡で住み替え・不動産売却を考えている方にアドバイスをお願いします。

石見様
まずは相場を知ることからだと思います。自分なりに住み替え・不動産売却の勉強をして、3社くらいに査定を依頼する。
そして、自分に合う担当者で決めることだと思います。会社の規模、査定額の高さだけで決めると痛い目に合うので。
毎日リビング(【売る研】運営会社)の山野さんに最初に出会えたのは本当に運がよかったです。本当にお世話になり感謝しています。