売却不動産の販売方法について

福岡県宅建協会の不動産情報ネット『ふれんず』に登録

福岡県の約9割の不動産業者が加盟しており、販売物件を登録することによって素早い情報流通が望めます。
また、不動産ポータルサイト「西日本レインズ」「at home」「不動産ジャパン」「西日本新聞不動産WEB」へ同時に掲載できます。

SNSを利用した販売活動

baikyaku-sns国内の主要SNS利用者は近年増加しており、その中でも、LINEの利用者は7,000万人に達しています。(2017年7月現在)
当社では、主要SNSに物件情報を掲載し、主に利用者層が多い20~30代を中心に、また近年増加している40~50代の方も想定して集客を図っています。

また、当社はLine@を用いてご希望条件に沿って物件情報や、購入に必要なマメ情報を提供しています。新規問合せ客をはじめ、これまで販売中に問合せをいただき、現在もマイホーム探し進行中のお客様にグループメールを発信します。(当社の売買取引システムに登録している登録者数は1,050名 2017年8月現在)

従来の販売活動(看板設置、チラシ配り、新聞広告等)

baikyaku-kanban baikyaku-tirashi

不動産取引で最も購入率が高いのは、物件周辺の住民です。SNSが普及しているとは言え、まだまだ紙媒体(チラシ、新聞等)も有力です。様々な情報ツールを用いて、常識や先入観に捕らわれないよう、幅広い年代層を採り入れます。

また、今の購入者は不動産会社に連絡する前に、自分で現地を確認します。その時に、看板がとても重要になります。
居住中や近隣に知られたくない理由があり、看板設置に抵抗がある方も、他の方法で場所を確定できるようにしましょう。

セットプラン販売(更地、建物付土地の場合)

baikyaku-setplan
家を建てるには、土地を見つけて建築会社や工務店で家を計画します。その時に、家を建てるイメージが沸かないと購入意欲が上がりません。土地に古家が建っている状態であれば、なおさらです。
当社では、設計事務所や建築会社と協力して土地に建物プランを作成して、建売住宅のような販売方法を行なっております。それが、セットプラン販売です。
企画住宅をそのまま建てるのも良し、自分なりに変えるのも良し。購入者からとても好評の販売方法です。
※専任媒介契約、専属専任媒介契約時にのみ適用。

販売期間について

媒介期間が最長でも3ヵ月以内と宅建業法上定められているため、ほとんどの不動産業者がこの期間内に売り切ることを目標に取り組みます。(3ヶ月を過ぎると、更新の手続きすることによって延長が出来ます。)
近年の販売期間の統計からすると、販売開始後2ヶ月以内で成約になることが多いです。これは、販売方法や価格、立地条件によって異なりますが、近年の物件が少ないことや地価上昇傾向にあることから十分に可能だと思います。当社は、媒介期間中に成約するよう取り組んで参ります。

福岡で地元密着35年!
地域密着で不動産売却を支援いたします。

毎日リビング株式会社スタッフ写真
毎日リビングは、福岡市南区で昭和57年に創業して以来、地域の皆様方と手と手を取り合いこれまで成長してきました。
大手企業には真似できない対応力、機動力、そして地元企業だから分かる地域の特性や地元民しか知らない情報をお客様へお届けいたします。

お電話での問合せ

受付時間/月~金10:00~19:00
(祝祭日除く)