売却活動と経過報告

flow-step05

SNSを利用した近代の販売方法、アナログな販売方法

10年前くらいから不動産取引もインターネットが主流になっていますが、近年ではスマートフォンが普及し、LINEやTwitter等のSNS利用者が多いことから、SNSからのお問い合わせが多くなっています。
一方で、従来通りの新聞折り込み・住宅情報誌をはじめ、売却物件周辺にチラシ配りをおこなう売却活動と、インターネット、レインズ(公益社団法人西日本不動産流通機構 ※福岡ではふれんずです。)、マイホーム探しを進行中のお客様に情報発信をおこない、広範囲で有益な売却活動を行います。

販売方法について

詳しい販売方法はコチラ↓
https://fukuoka-sell.jp/technique/

売却活動の経過報告

媒介契約の種類に応じて、売却活動を報告義務があります。報告方法は様々ですが、電話・Eメール・手紙等の方法を利用します。しかし、実際にこの報告義務を電話で簡単に済ませたり、酷い方は報告義務すら怠る営業マンも少なくありません。
その反面、ほとんどの売主さんが自分の不動産は反響があっているのか、評判はどうなのか、本当に売却活動をしてくれているのか等、とても気にしています。それはそうです。大切な不動産ですから。

『売る研』では、媒介契約の種類に問わず、月末に書面で媒介業務経過報告書を郵便で報告しています。いくら、ネット社会と言えども、報告書となると簡単な文面では終わりません。スマホやパソコン長文を読むのは疲れるものです。大事なものは、『紙』で見たいものですよね。

購入希望者のご紹介

各種販売活動により、売主様の不動産にご興味を持たれたお客様をご案内いたします。
売却物件が売主様のお住まいであれば、売主様のご都合にあわせて、ご購入希望の方にお住まいを見ていただきます。その際は、御協力をお願いいたします。

購入申込み(買付申込み)

購入希望者から正式に購入の意思表示がありましたら、書面にて提出いたします。これをもって購入希望者の売買代金の支払い方法、売主様の物件引渡日や付帯設備等の具体的な契約条件の調整をいたします。

福岡で地元密着35年!
地域密着で不動産売却を支援いたします。

毎日リビング株式会社スタッフ写真
毎日リビングは、福岡市南区で昭和57年に創業して以来、地域の皆様方と手と手を取り合いこれまで成長してきました。
大手企業には真似できない対応力、機動力、そして地元企業だから分かる地域の特性や地元民しか知らない情報をお客様へお届けいたします。

お電話での問合せ

受付時間/月~金10:00~19:00
(祝祭日除く)