媒介契約の締結

flow-step04

ご希望に合わせた媒介契約を選択できます

売却をご決断したら、売り手と不動産会社の間で媒介契約を締結します。媒介契約とは、簡単に言えば売却活動を依頼する契約です。媒介契約の種類によって活動内容が異なります。
当社のみ仲介を依頼する専任媒介契約または、複数の不動産業者に重ねて依頼することができる一般媒介契約の中からお選びいただきます。

どれが最適か?3種類ある媒介契約を比べてみよう

媒介契約は、下記3種類に分けられます。

  • 一般媒介契約
  • 専任媒介契約
  • 専属専任媒介契約

上記媒介契約の違いは、次の5点が挙げられます。

  1. 同時に複数の不動産会社と媒介契約を締結することができるか?
  2. 自分で見つけてきた買主と売買契約を結ぶことができるか?
  3. 契約期間は何カ月なのか?
  4. 指定流通機構(レインズ)への登録義務はあるのか?
  5. 販売状況報告の義務はあるのか?

それぞれの媒介契約の違いを下記の表にまとめています。

 

一般媒介契約 専任媒介契約 専任媒介契約
同時に複数の不動産会社と契約できる? × ×
自分で買い手を見つけた場合、仲介なしで売却できる? ×
契約期間 規定なし 最長3ヶ月 最長3ヶ月
不動産流通機構(レインズ)登録義務 登録義務なし 〇(契約後7日以内) 〇(契約後5日以内)
売却状況の報告義務 規定なし 14日に1回以上 7日に1回以上

上記票の通り、「一般媒介契約→専任媒介契約→専属専任媒介契約」の順に、制限が厳しくなっています。
なお、媒介契約は、国土交通省の宅地建物取引業法施行規則の規定による標準媒介契約約款を前提としています。
この標準媒介契約約款に基づかない媒介契約も考えられるため、以下の解説と一致しない場合もあります。

福岡で地元密着35年!
地域密着で不動産売却を支援いたします。

毎日リビング株式会社スタッフ写真
毎日リビングは、福岡市南区で昭和57年に創業して以来、地域の皆様方と手と手を取り合いこれまで成長してきました。
大手企業には真似できない対応力、機動力、そして地元企業だから分かる地域の特性や地元民しか知らない情報をお客様へお届けいたします。

お電話での問合せ

受付時間/月~金10:00~19:00
(祝祭日除く)